あぁぁ~ タンブンに行こうかしらん


by catynot7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

辞書選び

e0005435_11162766.jpg
おそまつながら、息子は国語が大の苦手科目。
帰国子女は総じて国語と社会が苦手といわれる。
アメリカの学校では、全州の名前、場所、略称、特産物を地理で習い、建国の歴史も学習はするものの日本の知識は当然からっぽ。
日本国内の都道府県がどこにどう存在するのか知らないまま、
帰国子女枠で合格し、日本の高校生になってる子女も多い。


「子女枠があるのはありがたいけれど、うちの息子、入学した後絶対苦労するわ」
知り合いのお母さんも嘆いていた。
彼は4年間をアメリカで過ごし日本語補習校へも毎週土曜日に通ったけれど
たかが年間44日の登校日。 
漢字で書かなければならない地名、歴史上の出来事、人名などパズルのようだったよう。
日本の47都道府県名も書けるかどうか?どこに存在するかもあやふやなままという。

息子は渡米前社会が大好きだったのと在米期間が短かったためか
社会科に苦手意識はないようだ。
っが~~っ!!問題は国語。
年長から小学校3年までタイにいたのも手伝ったのかとにかく国語が苦手・・・。
とんでもない文を作ったりするんです。。。あぁ
まぁ、先日新聞に「大学生に対する漢字検定試験の結果が散々だった」とあったので
日本にいてもダメなものはダメなのかも。
件の漢字検定試験、彼も夏休みに必死こいてやって学齢相当の級はなんとかクリア。
でかした~っ!と喜んだものの、それだけじゃ『あかん』のが国語の世界 (TT;

彼は、わからない単語に遭遇すると、英語だろうが国語だろうが
アメリカでのクセで、即意味の調べられる電子辞書ばかりひいていたけれど
あまりの国語力の低さに、先生から紙の辞書を買え~っ!とはっぱをかけられた。
・・・それ、わかります。その単語の前後を見るようになるものねぇ。
辞書を「読む」ようにもなるし。
で、家にあるのは渡米前に小学校で使っていたものだけだったので
急いで本屋さんへ直行したものの、
たくさん並んでいて何を買っていいのかわからず帰ってきてしまった。

ネットで調べてある程度のめぼしはつけたけれど
ぜひ専門家の意見が聞きたい!ということでHiroさんにヘルプ★
ありがたいアドバイスをいただいて早速数冊を見比べてチェックし
「明鏡国語辞典」を購入しました。
いい辞書です!
調べるのが楽しくなる辞書です。
微妙な疑問を解決してくれる辞書です。Hiroさんありがとう!

これで息子の国語力もうなぎのぼり~♪・・・となればいいんだけど・・・。
ま、「調べるのが楽しくなる」 これが1番ですよね。
辞書、手垢で真っ黒になるまで使って欲しいな。
[PR]
by catynot7 | 2005-10-05 11:22 | 語学