あぁぁ~ タンブンに行こうかしらん


by catynot7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

揺れすぎ。。京浜東北線

仕事で書類を携えて、久しぶりに東京駅に降り立ちました。

わぁ~、きれいわぁ~♪
めちゃくちゃきれいになってます。
一部工事中ですが、往年 (←いつ頃?(^^;) の面影はありません。
強いていえば、場所によって天井の低さが気なるところがあるくらい。
八重洲地下街も大丸も垢抜けて(爆)なかなか良いですねー。

無事書類も渡し、帰路は京浜東北線を利用。
e0005435_1041238.jpg

                    photo HIROの鉄道の扉より

このライン、けっこう揺れるんですよね。。
しかし!揺れもなんのその、丹田増強キャンペーン中(^^;
揺れにびびりながら下腹部に力をこめ仁王立ち。
乗車区間は 東京-大井町間、大井町下車の私は最後尾車両で窓に張り付いて
後ろに伸びる線路を眺めていました。(けっこう癒されます★) 

と、品川でどやどやと乗降客の流れがあり、
鉄っちゃん愛する最後尾の窓付近も込み合ってきました。

・・・ふと気づくと、私の後ろに帽子をかぶったとってもちいちゃなおばあちゃん。
腰が曲がってて視界に入らず、まったく気づきませんでした。
帽子を深くかぶっていて顔は見えないものの、つかむところが無くなんとか立っている様子。

また持病が・・・私、内心おだやかではありません(爆

周りを見回しても、立ってる人が多くて座席からも見えず
席を譲ってもらえるような雰囲気皆無。

もうこうなったら気になって・・・窓の風景なんてぶっとんで
ちらちらおばあちゃんばかり見てる私(ーー; 「この揺れで大丈夫なんやろか」

と、来たーッ!ぐわんっと 大きく 『ひと揺れ』 

はっ!と見るとおばあちゃん、ぐらっと後ろに転倒寸前!!

あぶなーーい!

ぐわっし!!!
思わずおばあちゃんの二の腕をむんずっ!と必死で掴んでしまった・・・(^^;痛かったかしら。

「大丈夫ですか?」
深いつばの帽子の中から、皺くちゃの、でもきちんとお化粧した顔がにっこり
「ありがとうございます」
上品に微笑まれて、こっちも嬉しくなってしまいました。

私の反射神経も捨てたもんじゃないなぁ~。
しかし、かなりの力で掴んだかも・・・(汗) ごめんね、おばあちゃん。

年のころは80歳くらいでしょうか、すごいなぁ、お化粧しはって。
やっぱり年とっても身だしなみは大切ですよね。
私も何歳になってもきちんとお化粧しよっと。
[PR]
by catynot7 | 2008-06-19 10:55 | よしなしごと