あぁぁ~ タンブンに行こうかしらん


by catynot7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

これは日本が一番!

日本に来てよく利用しているのが宅配。
特に、引っ越してから収まりきらない荷物を実家へ送るなど、けっこうお世話になっている。

アメリカの私の住んでいた地域では大抵の人は郵便局を使っていた。
車社会なので、ついでに郵便局に寄って・・・という感じ。
が、民間の宅配業者もある。
大きなところでFederal Express(FedEx)、United Percel Service(UPS)など。
でも荷物の集荷手数料はきっちり課金されるし、来る時間帯もいい加減でおおざっぱ。
配達にいたっては、不在だと不在伝票をおいて再配達するところもあるものの
どーんと玄関へ置きっぱなしということもあった。

だから日本で宅配の迅速・確実さには感動さえ覚える。
不在のときは、パソコンやフリーダイヤルから時間指定で再送をリクエストできるし、
おまけにその時間帯にきっちりやってくる。
配達の前にかならず「これから15分ほどで伺います」
なんてご丁寧に電話さえかけてくる。

といっても今のところお気に入りの業者にしか依頼したことがないので
他の業者がどんな感じなのか気になるところ。
この業者に決めたっ!という理由は・・・
1.社員教育が行き届いている
2.仕事が丁寧
3.何かあったときの対応が迅速でさわやか

ま、2・3は結局1につながるのだけれど。

先日、電子レンジが我が家に届いたときの話。
いつものように在宅確認の電話の後、まもなく地区担当のスタッフが荷物を持ってやってきた。この担当者が、おニャン子クラブ(死語?)のメンバーにいそうな、耳にピアス2つしてるような今風の可愛い女の子なのだが、いつもてきぱきしてて気持ちいい。

その彼女が、重ーーーーーい電子レンジを持ってきた。
ハンコを押してマンションの2階から見送ると、なんとっ!チャリで帰っていった。
そのチャリの荷台にはまだ他の荷物が。。。(><)
 「・・・アレに載っけてきたのね」
別の日、今度はエアコン本体と室外機。12畳用なのでメッチャ重い。
 「まさか今日はチャリじゃないよねぇ~」と言うと、笑いながら
 「今日は台車に載せて営業所から押してきました~」
 「!!!!」
体育会系なのかっ?
小さなバンとかで配達すればいいのに~と言っても
「道路事情もあって台車のほうが楽なんです」 ・・・恐れ入りました。

私の住んでいる地域は社宅・アパート・マンションが多いので届け先を確認するのに一苦労。
加えて、一方通行が多く、道も狭い。 そんな道路事情もあってアイドリングに配慮してか、
大きな台車に荷物をてんこ盛りにして押しながら配達しているスタッフをよく見かける。
彼女もそうやって来たのね~。暑いのに大変だよね・・・。

さてさて、こんな理由で選んでいる宅配業者だが、
宅配業者を比較している面白いサイトを発見。
ここの 『宅配便配送調査』 は、ここまで検証するか~っというほどの徹底振り。
私のお気に入りの業者さんがGoodjob!に選ばれていて
「やっぱり、私の選択は間違っていなかった!」と
なんとなくいい気分になったのでありました。
[PR]
by catynot7 | 2005-08-01 10:01 | よしなしごと